top of page

【募集】8/27 サッカー元日本代表監督岡田武史氏と考える共助コミュニティの創り方『地域で支え助け合える社会を目指して』in 長野


長野市で若者の自立支援を行う「学び舎めぶき」は、2021年12月に開所して以来、これまで50名を超える方が利用登録をされ、それぞれのペースで、自分の道を切り拓いています。

めぶきの願いは、『誰もが安心して生きていける社会を広げる』こと。

そんな社会を実現すべく、一人でも多くの方と一緒に考え、行動につなげていく機会を作りたいと思い、この度、サッカー元日本代表監督岡田武史氏をお招きし、講演会を開催することにいたしました。

第2部のパネルディスカッションでは、AC長野パルセイロCRM/総務部長 町田善行氏、地域の空き地をデザインするまち畑プロジェクトを主宰する信州大学工学部建築学科助教授 佐倉弘祐氏にご登壇いただき、私たちの地域でできることを皆さんと考えていきたいと思います。


※参加費は無料ですが、お申し込みが必要です。


お申し込みはこちらから

(お名前、参加人数、電話番号、メールアドレスをご記入ください)



また、講演後に参加者の皆様との交流会も開催します。詳細はこちらからご確認ください。


講演会趣旨にご賛同いただける協賛企業様も募っております。当日配布するパンフレット、HPへの広告を掲載させていただきます。ご検討いただけましたら幸いです。協賛企業様詳


開催趣旨

岡田氏は、「これからの時代、AIの言う通りにすれば失敗のない人生を送れるかもしれないけれど、心の幸せとは、困難を乗り越えて成長したり、誰かと助け合って絆ができたりすることだと思う」という想いのもと、今治に「里山スタジアム」を建設し、このスタジアムを中心に、お互いに助け合える社会インフラ、共助コミュニティ創りを進めています。既に、スタジアムの周りでは農業や障がい者福祉施設の建設など様々な場作りを展開されています。



8/27開催 学び舎めぶき主催講演会『地域で支え助け合える社会を目指して』


<開催日時>

2023年8月27日(日)10時~12時

<スケジュール>

10:05~10:50 岡田武史氏 講演会

11:00~11:40 パネルディスカッション

11:40~12:00 会場との質疑応答

<開催場所>

長野市勤労者女性会館しなのき

長野市西鶴賀町1481-1 ※長野市勤労者女性会館しなのきの詳細はこちらから。

<登壇者>

第一部 講演会

岡田武史氏(株式会社今治.夢スポーツ 代表取締役、FC今治高等学校学園長)

第二部 パネルディスカッション

岡田武史氏

町田善行氏(株式会社長野パルセイロ・アスレチッククラブ CRM/総務部長)

佐倉弘祐氏 (信州大学工学部建築学科助教授・地域の空き地をデザインする「まち畑プロジェクト」主宰)

司会・進行:永井佐千子(一般社団法人世界マザーサロン、「学び舎めぶき」 代表)

<主催>

一般社団法人世界マザーサロン 学び舎めぶき

<後援>

信濃毎日新聞社

<参加費>

無料

<定員>

200名

<登壇者プロフィール>


♦岡田武史氏












大阪府出身。早稲田大学政治経済学部卒業後、古河電気工業株式会社に入社。1997年FIFAワールドカップフランス大会の本戦初出場を果たし、Jリーグコンサドーレ札幌監督、横浜F・マリノス監督を歴任し、2010年FIFAワールドカップ南アフリカ大会では、チームをベスト16に導く。現在は愛媛県今治市を拠点として、「次世代のため、物の豊かさより心の豊かさを大切にする社会創りに貢献する」を企業理念として、地方創生にも取り組んでいる。


♦町田善行氏












株式会社長野パルセイロ・アスレチッククラブCRM/総務部長。CRMとはクラブリレーションシップマネージャーの略で、クラブと地域を結ぶ人としての役割がある。「地域と共に歩み、スポーツの力でNAGANOを元気にする」活動を続けている。


♦佐倉弘祐氏












信州大学工学部建築学科助教授。人口減少における空き地の活用として「まち畑プロジェクト」を実施している。長野県知事賞等多数受賞。 「まち畑プロジェクト」については、こちらをご覧ください

♦永井佐千子












一般社団法人世界マザーサロン/学び舎めぶき代表。 2015年に一般社団法人世界マザーサロンを設立。オリジナルメソッド「心の木を育てよう」を柱に、子どものたちの自立支援活動だけでなく、お母さんたちの就業支援も行う。 オンライン家庭教師MEBUKI、性教育勉強会、ヴィーガン子育てプロジェクトなどを運営。


この講演会を機に、私たち一人ひとりに何ができるか、考え、行動につなげていきたいと思います。皆様のご参加をお待ちしております!


お申し込みはこちらから

(お名前、参加人数、電話番号、メールアドレスをご記入ください)

※参加費は無料ですが、お申し込みが必要です。


アフター交流会も開催します!

講演会の後に永井佐千子が司会・進行をし、参加者の皆様と交流する会を開催します。

少人数でお一人お一人とお話を膨らませていきながら「次」につなげていきたいと思います。 皆様のご参加をお待ちしております!





日時】

2023年8月27日(日)14時~16時


【場所】

講演会会場「しなのき」から車で約5分 紙問屋「水島紙店」の築50年の事務所をリノベーションしされたコワーキングスペース&シェアオフィスです。


【定員】15名


【交流会内容】

司会・進行 学び舎めぶき 永井佐千子


・自己紹介&講演会の感想のシェア

・学び舎めぶきの活動について、共助コミュニティへの願い(永井)

・グループワーク   

― 今、感じている地域の課題は?   

― どうやって解決できそう?   

― 自分にできることはなんだろう


【参加費】

1,000円 (こちらの参加費は、講演会運営費、ボランティアスタッフへのお礼、今後の活動資金に充てさせていただきます)

お申し込みはこちらから


閲覧数:214回0件のコメント

Comentarios


bottom of page